審査に通る方法-起業の場合 | 事業資金を銀行で融資してもらう方法

 

審査に通る方法-起業の場合

起業・創業する場合、実績は全くないので、
銀行から考えると安心して融資できる先ではありません。
だからこそ、安心して融資をしてもらうために、これから始める事業の説明をすることで、信頼してもらうのです

残念ですが、ほとんどの場合、創業時は銀行は保証なしの融資はしません。

つまり、信用保証協会付きの融資となります
ですから、まずは信用保証協会に保証してもらうための信頼を勝ち取るのです

保証協会は、創業融資に関する保証制度を設けています。
その保証協会の求める「事業計画」を提出して、信頼してもらいます。

具体的な項目としては、

・どんな事業をするのか
創業の目的となぜ創業することにしたのか
創業する事業の経験はどの程度あるのか
強みやセールスポイントはなにか
販売先・仕入先はどうするのか
創業時の資金の計画
収支計画
自己資金はどの程度準備しているか

を記載します。

各保証協会に事業計画書の様式がありますので、参考にしてみるとよいでしょう

要は、魅力的な事業であること、収益を見込めることを伝えることが大切だということです。

 

目的別で探す

銀行ビジネスローン詳細 低金利ビジネスローン詳細 即日ビジネスローン詳細
個人事業ビジネスローン詳細 運転資金ビジネスローン詳細 不動産ビジネスローン詳細
つなぎ融資ビジネスローン詳細 おまとめビジネスローン詳細 無担保ビジネスローン詳細
注目のビジネスローン
ビジネクスト
ビジネスローンを扱う貸金業のなかでも注目度No1!自分に合ったビジネスローンならビジネクスト
カードローン一括一覧比較表
ビジネスローンを選ぶポイント
人気ランキング
楽天銀行スーパーローン
アコム
ビジネクスト
アイフル事業者ローン
SMBCモビット
目的別ランキング
設立年数で探す
有担保・無担保で探す
企業形態で探す
コンテンツ
ビジネスローン一覧
リンク集
基本メニュー